反復学習で記憶力アップ

反復学習は、詰込み学習や一夜漬け勉強の反対の考え方の学習法です。

呼んで下さっている方のなかにも、試験のために一夜漬けで覚えたことは、その後はほとんど覚えていないという経験をしている方も多いかと思います。

それとは逆に、反復学習では長期間に何度も繰り返し復習する(しかも復習は短時間でOK!)ので、勉強の総時間は一夜漬けの詰込み勉強法と同じくらいでも、いざ試験などのときに思い出せる量ははるかに多いことが科学的にもわかっているそうです。
paper-texture

反復学習をするとき、手軽でおすすめなのはフラッシュカードです。

記憶をアップさせるエクササイズ~反復学習

もしあなたがフラッシュカードを体験したことがないのであれば、この機会にチャレンジしてみましょう。
1.記憶したいことをカードに書き出します。
2.出来たらカードを持ち歩いて、バスや電車待ちの時間など好きなときにカードを取り出して眺めます。
3.カードを見るのは、ぱっと短時間で結構です。
4.机の前に座っている必要はありませんし、気軽に行うのがコツです。

*このような学習法を英語では、Spaced repetition learning (SRS)と言うそうです。別名:スケジュール学習

反復学習の関連記事

記憶が定着する時間を持つ
記憶力アップのかんたんなコツ