笑うことが記憶力アップにつながる

あなたは毎日笑ってますか?

笑うことは他の動物と違って人間だけができる能力だと言われています。

笑うことは高度な精神的活動です。
笑うためには、過去の体験や知識の記憶とのリンクと理解力と創造性が必要とされます。

お笑い

そのため、笑っているとき私たちの脳のなかでは、いろんな部位が活動していることがわかっています。
これは怒りや泣くといった他の感情では見られないことです。

「EQ~こころの知能指数」で知られるダニエル・ゴールマンは「笑いは、人が幅広くもっと自由に考える手助けになる」と言っています。

よく笑うためのエクササイズ

1.
笑うことを習慣にしましょう。
テレビやDVDで気に入ったお笑い番組を見ましょう。お笑いのライブに出かけるのはもっと良い刺激になります。
面白いユーモアに溢れた友人はあなたの素晴らしい財産です。付き合いを大事にしましょう。

2.
あなた自身がユーモアのセンスを身につけ、周りの人を笑わせるように毎日チャレンジしましょう。
あなたが体験したことをおもしろおかしく話してみたり、人から聞いて面白かった話を他の友だちや家族にも話して聞かせましょう。

脳が刺激されて記憶力が高まるだけでなく、人付き合いも上手くいくようになるなど他のメリットも大きいです。